FC2ブログ

もう一つのきまま通り
ガーデニング(家庭菜園など)を主としたブログです

初なり予定のきゅうり

今のところ、唯一、大きくなりつつあるきゅうりです。第4節のきゅうりです。大きく見えますが、まだ8センチです。15センチになれば、収穫しようとしていますが、どうなるでしようか?

これより、下にあつたきゅうりは大きくなりそうもないので、花丸きゅうりとして収穫して、すぐに、塩をふりかけて食べました。美味しかったです。花丸きゅうりというのは、普通は、料亭でぐらいでしか出ないようですが、これは、家庭菜園の得なところですね。

ちなみに、このあいだ、このきゅうりのプランターに植えた、線虫対策のマリーゴールドの芽が出てきたのでアップしておきます。

他にも、今、花が咲いている雌花があるので、写真アップしておきます。

一応、きゅうりも順調だとおもうのですが、これから、梅雨を迎えるので、うまく生育してくれるかは心配なところです。密かに、1株50本以上の収穫を望んでいるのですが、プランターでは難しいかな?

きゅうり17

マリーゴールド(きゅうり)

きゅうり18


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/27(土) 21:17:31|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

きゅうり第一雌花の実は大きく成らず

最初に咲いた、第3節の雌花の実は、4センチくらいのままで全然大きくなりません。他の株も同じような感じです。もう一つ上の第4節の雌花の実は、だんだん大きくなってきました。今は、7センチくらいです。15センチになったら、初なりということで収穫しようと思います。ついでに、大きくならないのは、花丸きゅうりとして収穫します。きゅうりって、小さくても美味しく食べられるそうです。

草丈は、85センチになりました。支柱も180センチくらいまで伸ばしました。きゅうりの収穫は、6月の後半位なんでしょうね。それまで、丈夫に育てたいと思います。

きゅうり12

きゅうり13

きゅうり14

きゅうり15

きゅうり16


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/25(木) 11:35:57|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

きゅうりの丈、約60センチ

きゅうりの方も、ずいぶんと大きくなってきました。一番大きいので、草丈が約60センチです。このプランターも、ミニトマトと同様に、プランターの周囲に、EMぼかし肥料と草木灰を何カ所か追肥しました。きゅうりは、チッソ系の肥料分が多いと、実が成らないそうなので、様子を見ながらやっていきます。液肥は、まだやっていません。実が大きくなってくるようだったら、与え始めようかと考えているところです。

敷き藁は、全体に敷き詰めました。藁を敷いているのは、まず、きゅうりの根は浅く張るので、根が熱にやられないようにするため。そして、土の乾燥を防ぐため(特に、きゅうりは、実が成るのに多くの水分が必要になるので、土が乾燥しないようにする必要があります)。雨の跳ね返りが、茎葉にかかって病気になるのを防ぐため。とこんなものでしょうか。ついでに、土の上に、2センチ程度腐葉土を被せて、その上に、藁を敷いています。

また、このプランターに限っては、水はけを良くするために、土作りの段階で、ふるいにかけて細粒土をいくらか、減らしています。後は、他のプランターと同じように、水はけのために、パーミキュライト、そして、水持ちなどのために腐葉土とピートモスをふんだんに入れてます。きゅうりは、土の中の酸素がたくさん必要だそうで、水はけの良いように、少し考えてみました。

ということで、数年前のきゅうりの失敗のリベンジをはかっているところです。

さらにですが、マリーゴールドを一緒に植えると、線虫が全滅するということなので…いるのかいないのか知らないけれど…マリーゴールドの種をこのプランターに4カ所ほど植えました。

きゅうり10

きゅうり11


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/20(土) 17:08:01|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

きゅうりの花が咲きました

きゅうりの花が咲きました。野菜を育てているのだけれど、こうやって、花が咲いたら、それはそれで綺麗ですね。前に、オクラを栽培していたときも、ハイビスカスみたいな花で、綺麗でした。実の成る野菜は、花も楽しめるから良いですね。

きゅうり9


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/16(火) 23:06:42|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

咲きかけのきゅうりの花

きゅうりの雌花が咲きかけてきました。早なり第1号になりそうで楽しみです。ちなみに、きゅうりは、受粉しなくても実が大きくなる楽ちんな野菜です。

ただ、幾つかのブログを巡回してみていた中で、最初の方の蕾や実をかき取るようなことが書かれていることがあったのですが、私には、不思議でなりません。確かに、早なりは15センチ程度で、早めに収穫して株を弱らせないようにするというのはあるのですが、そんな、小さな蕾や実をとってしまうようなのは、おかしいように思います。

ただ、低いところの実は、生産者が土が付くのを嫌がるとかいうのはありましたが…きゅうりは、1株で実が100個くらい取れるそうです。でも、プロではないので家庭菜園程度では、そんなに収穫は見込めないと思います。それに、プロの場合は、それを商品として、売るのですから、品質のいいものを収穫するという意図があるのだと思います。これは、憶測です。いろいろと、ネットでクグッてみましたが、正確な説明は見あたりませんでした。

ということで、私は、自然に育ってきたきゅうりをそのまま育てていきたいと思います。

今、気にしているのは、いつの段階から、追肥の液肥をやろうかなということです。当分、お天気が良くなさそうなので、まだいいっかなと思っているところです。

きゅうり7

きゅうり8


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/15(月) 21:27:14|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

きゅうりの蕾の様子

きゅうりの蕾も大きくなってきました。
これは、まだ、花は咲いていません。これからです。きゅうりの背丈も、この雨で、どんどん伸びています。

ちなみに、私の野菜作りの愛読書は「野菜づくりの12ヶ月(主婦と生活社)」なのですが、ここには「立ちキュウリを栽培するときには、生育に従って芯ををかき取る(止める)作業をすると多くの園芸書に書かれていますが、プランター栽培の場合は、この段階ではまったく必要ありません。伸びるに任せておいて問題ありません。」と書かれているので、それに従って、当面は、放任しておきます。そんなことよりも、枯れた葉を取ったり、葉の込んだところを整理したりして風通しを良くして、病気などを防ぐ方が大事みたいです。

きゅうり6


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/10(水) 14:38:20|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

きゅうりに支柱を設置しました

きゅうりもだんだん、大きくなってきているし、この頃、風も強いので、支柱を設置しました。蕾も、小さいのが付いてきています。

きゅうり2

きゅうり3

きゅうり4

きゅうり5


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/05/06(土) 16:38:02|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きゅうりの苗を植え付けました

きゅうりの苗を植え付けました。プランターに2株程度だけれど、大きめのプランターだから、3株いけるかなと、3株植え付けてみました。

去年も、きゅうりを植えるつもりだったのですが、苗を買いそびれてしまって、タネを撒いたら、芽は出ずで諦めてしまいました。

今年は、たくさん成ればいいな。前に、栽培したときは、失敗して、1つくらいしかとれませんでした。今回は、リベンジです。ちなみに、品種は、北海きゅうりです。

きゅうり1


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。



  1. 2006/04/29(土) 11:32:52|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< 前のページ