もう一つのきまま通り
ガーデニング(家庭菜園など)を主としたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

EM活性液を作りました

今回は、栽培の話ではなく、「病害虫に強くなり、農薬を必要としない管理が期待できる」といううたい文句の、EMぼかし肥料を手作りしてみようとしているところです。

とりあえず、必要なのは、EM1号、糖蜜、米ぬか、油かす、魚粉なんですが、このうち、EM1号、糖蜜は、インターネットで注文して買いました。一番小さい、200ccのを。送料は、かかったけれど、近くのホームセンターでも売っていなかったもので…米ぬかは、生協で買いました。後は、油かす、魚粉ですが、これは、今度、ホームセンターに買いに行こうと思います。

今度の、春まきに何とか間に合わせようと思っているのですが、何とかなるかな?

ということで、とりあえずは、EM活性液を作ってみました。写真は、左から、EM1号、糖蜜、そして作ったEM活性液(1.5リットル)。発酵仕上がるまでに、2週間ほどかかるみたいです。

ちなみに、これをみて、知りたいなぁと思われる方は、EMコミュニティポータルサイトに行かれると、いろいろとわかると思います。宣伝ではありませんので、あくまで、紹介です。

EM活性液

EM1号、糖蜜

他にも、花・ガーデニングのブログ が、いっぱいありますよ~。『人気blogランキング』

にほんブログ村 にも登録しています。



よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking
スポンサーサイト




  1. 2006/03/01(水) 18:11:09|
  2. EM肥料作り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

お久しぶりです。
今月になってやっと再開させました。
このままやめてしまいそうな,,,なんてことはなかったのですが(笑)
なるほど!
ぼかし肥料というものなんですね。
今度参考にしてみます。
  1. 2006/03/04(土) 20:24:52 |
  2. URL |
  3. gogomexico #-
  4. [ 編集]

gogomexicoさんへ

お久しぶりです。
だんだんと、春が近づいてきましたね。と同時に菜園の開始時期でもあります。私も、ある程度で、今の野菜を切り上げて、次の野菜の栽培の準備もしたいと思っています。お互いに、頑張りましょう。

ぼかし肥料は、今までは、製品になっていたの(あまり売っていない)を使っていたのですが、効果のほども良く分からないし、自分で作ることにしたのです。特に何が原因かよくわからないけれど、失敗する作物もあるし、効果があれば良いなと思ってます。とにかく、野菜を作るのに安心というのが良いです。

また、よろしくお願いします。
  1. 2006/03/05(日) 11:47:40 |
  2. URL |
  3. rarupapa #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

もうすぐ春なので家庭菜園やろうと思います。超初心者です。昨年はミニトマトに挑戦し大成功。楽しかったです。
普段トマトを食べない2歳の娘ですが、栽培したミニトマトをもぎ取って食べると言う現象にもめぐり合えたのです。先日の家族会議では今年もやることに決定。
初心者へのおすすめあったら教えてください。ではまた。
  1. 2006/03/05(日) 18:36:25 |
  2. URL |
  3. 花よりだんど #-
  4. [ 編集]

こんにちは♪ブログ訪問&コメントありがとうございました。
ぼかし肥料とっても興味あります。
EMぼかしってさらに強力そうですね♪
完成楽しみですね。
EM活性液は何に使うんでしょう?

  1. 2006/03/06(月) 11:30:36 |
  2. URL |
  3. ピンキー #z1uogJ6Q
  4. [ 編集]

花よりだんど さんへ

コメントありがとうございます。もし、ブログをお持ちでしたら教えて頂きたいなと思いました。

ミニトマトですか?いいですね。私も、今年は、ミニトマトを再びつくろうと思っています。

特にお勧めというものは、無いですけれど、ミニトマトも種類が多いですから、一概に何が良いとも言えませんが、たくさん収穫できる、背の高くなるのがいいように思います。キャロルなんかは、良いんじゃないかと思いますが、私は、苗を見に行って決めようかなと思っているところです。

注意点としては、幾つかありますが、去年、ミニトマトを作られたということですが、同じ土で作ると連作障害があって、病気になりやすくなるので、違う土で作らないといけません。あと、トマトの苗は、小さいときにアブラムシが発生しやすいので、ベタがけをするとか、土の上にアルミホイールを敷くとかして防御した方が良いです。その前に、トマトは夏の野菜ですので、乾燥を防ぐためにも、腐葉土厚さ1センチほど被せておかれればいいと思います。植える間隔は、だいたい、30センチくらいです。あと、大事なのは、トマトは、日当たりの良いところで育てなければいけません。日当たりが悪いと、花が咲いても、ポロポロと落ちて、実になりません。肥料は、元肥は適度、追肥は、最初の実が出来るまでは控えた方が良いです。追肥は、7~10日に1回、水やりを兼ねて、液肥をあげればいいです。

ミニトマトは、それほど、難しくないので、だいたいうまくいくと思います。がんばって下さいね。
  1. 2006/03/06(月) 14:23:12 |
  2. URL |
  3. rarupapa #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

ピンキーさんへ

コメントどうもありがとうございます。

ピンキーさんも生ゴミ堆肥をされているんですね。私も、したいところですが、妻があまり乗り気ではないので、当面は、しないでおきます。EMの生ゴミ処理との違いは、やはり、発酵の早さと、臭い匂いがしないというのが特徴なのではないでしょうか?

とりあえず、ぼかし肥料をつくろうと思っているのですが、ためしに、EM活性液を作ってみたということでした。使い方は、EMコミュニティポータルサイトにも載っていましたが、いろいろな使い方があります。基本的には、500倍に薄めて、植物に噴霧して使おうかなと思っています。たぶん、かなり、量があると思うので、トイレの消臭や下水に適量流しておこうと思っています。最近、トイレがつまって、ひどい目に遭いましたし、微生物分解で、家の下の下水管が、綺麗になればいいなと思っています。

なにしろ、私も、初めてなので、勉強しながら使っていきたいと思っています。

今後とも、また、よろしくお願い致します。
  1. 2006/03/06(月) 14:37:26 |
  2. URL |
  3. rarupapa #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarupapa1220.blog2.fc2.com/tb.php/200-0d58be29
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。