もう一つのきまま通り
ガーデニング(家庭菜園など)を主としたブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

きゅうりの丈、約60センチ

きゅうりの方も、ずいぶんと大きくなってきました。一番大きいので、草丈が約60センチです。このプランターも、ミニトマトと同様に、プランターの周囲に、EMぼかし肥料と草木灰を何カ所か追肥しました。きゅうりは、チッソ系の肥料分が多いと、実が成らないそうなので、様子を見ながらやっていきます。液肥は、まだやっていません。実が大きくなってくるようだったら、与え始めようかと考えているところです。

敷き藁は、全体に敷き詰めました。藁を敷いているのは、まず、きゅうりの根は浅く張るので、根が熱にやられないようにするため。そして、土の乾燥を防ぐため(特に、きゅうりは、実が成るのに多くの水分が必要になるので、土が乾燥しないようにする必要があります)。雨の跳ね返りが、茎葉にかかって病気になるのを防ぐため。とこんなものでしょうか。ついでに、土の上に、2センチ程度腐葉土を被せて、その上に、藁を敷いています。

また、このプランターに限っては、水はけを良くするために、土作りの段階で、ふるいにかけて細粒土をいくらか、減らしています。後は、他のプランターと同じように、水はけのために、パーミキュライト、そして、水持ちなどのために腐葉土とピートモスをふんだんに入れてます。きゅうりは、土の中の酸素がたくさん必要だそうで、水はけの良いように、少し考えてみました。

ということで、数年前のきゅうりの失敗のリベンジをはかっているところです。

さらにですが、マリーゴールドを一緒に植えると、線虫が全滅するということなので…いるのかいないのか知らないけれど…マリーゴールドの種をこのプランターに4カ所ほど植えました。

きゅうり10

きゅうり11


よろしければ ポチッと押してやって下さい→ blogranking


もう一つのきまま通りのランキングは、今、この辺りです。
スポンサーサイト




  1. 2006/05/20(土) 17:08:01|
  2. きゅうり'06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

きゅうりも大きくなってきましたね~。
草木灰ですか~。
家に、随分前にこんにゃく作りのために貰った灰汁があるですが・・。
灰汁=木や豆がら、ワラなどを焼いた灰を煮出してこしたもの。
よくわからないけど、薄めてまいてみようかしら・・。
  1. 2006/05/20(土) 19:12:20 |
  2. URL |
  3. coco #N0EiOm8k
  4. [ 編集]

敷き藁ですね♪

去年、暑さと乾燥でキュウリがだめになったのでなぜかな~と思ったら、やっぱり敷き藁って必要なんですね~。我が家のキュウリはまだ小さいのでこれからホームセンターで買おうと思っています。不織布もかけたほうがいいんですよね?お金、掛かりますよね(;´▽`A``家庭菜園とはいえきちんと虫除け対策、暑さ対策ですね♪参考になります♪
  1. 2006/05/22(月) 02:16:15 |
  2. URL |
  3. tagu #-
  4. [ 編集]

taguさんへ

私も最初、藁を敷くのは、寒いときだと思っていたんですけどね。違ってました。イチゴなどの栽培では、敷いておくとイチゴが土で汚れたりしないし、いろいろと使い道があります。虫除けにも、一役買っているらしい…です。良く分かりませんが。最後は、腐ってきたら、土の中に入れておけば堆肥にもなりますしね。便利なものです。
  1. 2006/05/25(木) 12:19:19 |
  2. URL |
  3. rarupapa #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarupapa1220.blog2.fc2.com/tb.php/232-12b8675e
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。